3304 《xxxHOLiC・戻》の世界とは

新しく発言する | 戻る
■ 《xxxHOLiC・戻》の世界とは [返事を書く]
黒鋼(ツバサ) [3304] 黒ジィ フレンドメール訂正Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64; rv:24.0) Gecko/20100101 Firefox/24.0 2013/11/10(Sun) 03:43
《xxxHOLiC・戻》の第1巻が発売されました。収録された連載第12回までは,このサイトのお約束で,ネタバレを断わらずに内容を話題にすることも可となりました。そこで,気になっている個所―《xxxHOLiC・籠》までとの不整合―について,少し書きます。

《xxxHOLiC》(以下《H》)と《xxxHOLiC・籠》(以下《籠》)は,ひとつながりの話です。そもそも,単行本コミックにおいて《籠》の名はとびらにあるだけです。いっぼう,《xxxHOLiC・戻》(以下《戻》)は,それらとすんなりつながりません。
いくつか例をあげましょう。

a. マルとモロは登場するが,モコナは白も黒も登場していない。ただ,この点は,どんなつじつま合わせをするのかと思いつつも,半ば予想していました。
b. 君尋・静・ひまわりが,高校生である―《H》のころに戻っている。
c. 君尋の右目が,静から半分もらう以前の,クモの恨みがらみで差し出す以前の,自前の目である。
d. ひまわりの髪型が縦ロールのツインテール(初めて登場したときのまま)である。
e. 静は「タマゴ」を持っている。が,小鳥の蒲公英(タンポポ)は登場していない。
f. ひまわりの不幸を招く体質の有無について,まったく触れていない。

そして,ここでは,《H》の中でd.・e.・f.にからむ話の個所を振り返りましょう。なお,君尋が右目を静から半分もらったのは,この話のさらに前です。
ひまわりの「不幸体質」のために,君尋が校舎の窓から転落して大ケガを負う。静が君尋が流した分の血を提供し,ひまわりが君尋の傷跡を自身の体に移し替えるなど,対価の支払いによって,君尋は回復する。
ひまわりは,髪をおろす―えり元から見えそうな傷跡を隠すためか。君尋と静は,以前の水くみの対価として,侑子からタマゴを別々に1個受け取る。君尋のタマゴからは小鳥が生まれ,不幸体質の影響を受けないということでひまわりに贈られ,「蒲公英」と名づけられる。静のタマゴは,使うべきときが来るまで静―およびその子孫―が持ちつづけることになる。
順番はこうなります。
「君尋:大ケガ」→「君尋:タマゴを得てそれから小鳥が生まれる」→「君尋:髪をおろしたひまわりに会い小鳥を贈る」→「静:タマゴを得る」

さて,こうして対比してみると,《H》の時間軸上で「戻った」のでないことは,明らかです。じゃ,単純に別次元の君尋たちの話か。それなら何でもありですから身もフタもない。これまでの世界とつながりはあるとしたいですね。
上にあげた項目以外のこともふまえ,みなさんは,どんなふうに思いまた考えておられるでしょうか。
□ Re: 《xxxHOLiC・戻》の世界とは [返事を書く]
ファイ(ツバサ) [3304.1] ホタル フレンドメール訂正Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 10.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/6.0) 2013/11/12(Tue) 19:26
初めまして!!ホタルといいます。黒ジィさんのスト紹をいつも楽しみに見てます。

黒ジィさんって本当に文章書くのがお上手ですね。もはやCLAMPの描く漫画というより黒ジィさんの書く小説を読んでる気分になっちゃうと姉と話してます(笑)。

さて《xxxHOLiC・戻》の世界のことですが、やはり《xxxHOLiC・籠》の最終回以降の四月一日がみた「夢のようなモノ」じゃないでしょうか。

悠久の時を経て、クロウ・リードのように願っただけで世界に異変を起こすほどの魔力になった四月一日が、「あの楽しかった日々に戻りたい」と願ったから・・・とか。
□ Re: 《xxxHOLiC・戻》の世界とは [返事を書く]
黒鋼(ツバサ) [3304.2] 黒ジィ フレンドメール訂正Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64; rv:25.0) Gecko/20100101 Firefox/25.0 2013/11/15(Fri) 20:38
ホタルさん
過分なおことば,ありがとうございます。でも,楽しんでいただけて,なによりです。

> やはり《xxxHOLiC・籠》の最終回以降の四月一日がみた「夢のようなモノ」じゃないでしょうか。
> 悠久の時を経て、クロウ・リードのように願っただけで世界に異変を起こすほどの魔力になった四月一日が、「あの楽しかった日々に戻りたい」と願ったから・・・とか。

やっばり,そんなところなんでしょうか。いま考えていることを書きます。

第1巻エピローグ,連載版で第12回に登場する着流しの人物に,まず,注目しました。
この人物,「遙?」と一瞬思ったのですが,君尋のことを「こいつ」と言っているので,(年を経た)静あるいは《籠》の最後に登場した曽孫の清(さやか)だろうと,連載を読んだ時点で判断しました。
なお,スト紹では,断定はできなくても現段階でまったくぼかしてしまうのも不自然かなと,「着流し姿は,静だが……。」と,微妙な表現に逃げてます。

侑子とのやりとりが,示唆に富みます。彼の発言の,「…貴方は どの貴方でも」「いつもそうするんですね」から,侑子が《H》本来の侑子でない可能性が大きくなります。「おれは」「決められなかっただけです」からは,タマゴを保有したまま使っていないことがわかります。

で,《戻》の世界です。ホタルさんと同様ですね。
長い年月を経て力を高めた君尋が,侑子に再会したいなどの思いから,無意識にか意図してかは不明ながら,選んだあるいは作り出した「かつて過ごしたような世界」で「戻りたい世界」のようにも思えます。もちろん,あくまでひとつの可能性ですが。
第1巻に含まれない現時点の連載進行部分にも,その説の傍証になるかもという個所もありますが,ネタバレなので触れるのはやめます。

ただし,いまの話の時点でなぜ静がタマゴを持っているのかは,謎です。
本来,《H》の君尋は静のタマゴのことは知らないはずです。《籠》で力が高まった君尋が,静やその子孫のタマゴを感知した可能性はあります。侑子が教えた可能性もないではない。しかし,この世界が生じるに際し,君尋のかかわりがあろうとなかろうと,《戻》のいまの話の時点,君尋・ひまわりについては一見《H》の最初のころと同じように見える段階で,どんな経緯で持つに至ったことになっているのか……。

やっぱり,わからないことがいっぱいです。
□ Re: 《xxxHOLiC・戻》の世界とは [返事を書く]
ファイ(ツバサ) [3304.3] ホタル フレンドメール訂正Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 10.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/6.0; YTB730) 2013/11/16(Sat) 16:40
黒ジィさん、お返事ありがとうございます。うれしいです!!

《xxxHOLiC・戻》の世界は、まだまだ謎だらけですね〜。
でも、これからお話がどう進もうとも、ハッピーエンド(侑子さんが生き返るとか)にはならないのでしょうね・・・。

個人的には《xxxHOLiC・籠》の切ない終わり方がとても好きだったので、《xxxHOLiC・戻》が始まると聞いたときは嬉しさ半分、寂しさ半分という感じでした。
ですが、いざ《xxxHOLiC・戻》を読んでみると「やっぱり皆が笑える最後が見たい!!」と思う私がいました(笑)。

でもCLAMPなら、どんな最後でも、きっと心に刺さる終わり方を見せてくれると信じてるので、これからも《xxxHOLiC・戻》を追いかけたいと思います。

もちろん黒ジィさんのスト紹も楽しみにしてますね!!
□ Re: 《xxxHOLiC・戻》の世界とは [返事を書く]
月(カードキャプターさくら) [3304.4] 音弥 フレンドメール訂正Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.0; Trident/5.0) 2013/11/22(Fri) 00:19
初めまして、音弥と申します。いつも黒ジィさんのスト紹をこっそりと拝見しておりました。

初めて考察を書くので、食い違っている事があるかもしれないのですが……。

《戻》の世界が四月一日が「戻りたいと願った世界」であるのではと、自分も思います。
それで、静が卵を持っている点で、あれは静ではなく清であるとは考えられないでしょうか?
四月一日が大怪我を負っていないならば、静は店に入る事はできないのではないでしょうか。

遥は夢を渡ることができるが、静は渡る事が出来ない。確か静の父も無理だったように思います。遥の夢を渡る力(?)が曾孫の清に受け継がれている可能性は考えられないでしょうか。

四月一日の「戻りたいと願う世界」は「夢」と同じようなもので、その状態をどうにかする為に清は「夢」を渡る要領で、その「世界」に行き静として存在する……。
《籠》の最後のほうででてきた四月一日の視た「侑子さんの遺した夢」のように、百目鬼側にも「四月一日がクロウと同じような道(四月一日の場合は戻りたいと願うこと)を選んでしまった場合」を考えて夢を遺していたのではないでしょうか。
あの百目鬼が清なのであれば、店に入る事はできるし、卵を持っていても不思議ではない(?)ように思います。

矛盾が多くあるかと思いますが、現時点での自分の考えを述べてみましたが、いかがでしょうか?

突然の長文失礼致しました。
□ Re: 《xxxHOLiC・戻》の世界とは [返事を書く]
黒鋼(ツバサ) [3304.5] 黒ジィ フレンドメール訂正Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64; rv:25.0) Gecko/20100101 Firefox/25.0 2013/11/29(Fri) 01:01
音弥さん
> それで、静が卵を持っている点で、あれは静ではなく清であるとは考えられないでしょうか?

なるほど,その解釈もアリですね。その場合,もともと静の占めていた位置に,《戻》の世界では清が置き換わって存在するということになるのですね。
しかし,「君尋&清」はともかく「君尋&静&ひまわり」に代わる「君尋&清&ひまわり」という仲良し(?)3人組が成立するのでしょうか。それに,清が《H》からはずっと未来の時代からタマゴを携えてやってきたということなら,それは,タマゴを持つに至った未来の静でもいいようにも思えます。

まあ,こちらもただの推測です。
CLAMP先生がどのように話を進めていかれるのか,ああでもないこうでもないと頭をひねり,一喜一憂しながら,楽しませてもらいましょう。
□ Re: 《xxxHOLiC・戻》の世界とは [返事を書く]
月(カードキャプターさくら) [3304.6] 音弥 フレンドメール訂正Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.0; Trident/5.0) 2013/12/01(Sun) 00:56
黒ジィさんお返事ありがとうございました。

今の段階では、大まかな推測しかすることができないですからね。
物語の流れに身をまかせながら、想像しつつ楽しみに待っていようと思います。

黒ジィさんのスト紹、楽しみにしておりますね。
【このスレッドに返事を書く】

名前:
リンク: Cookie
Eメール:
件名: メール認証:作動中
メッセージ:


戻る | HOME
MultiX.jp